エスエフシー新潟は医療機関向けソフトウェアの開発をしている専門メーカーです

TOPへ戻る会社情報製品紹介お問合せスタッフ募集アクセスマップ

物流管理システム

 トップページ製品紹介>物流管理システム



看護職員勤務予定表作成システム

栄養管理システム

物流管理システム

臨床検査システム

透析システム

 

「SFC物流システム」は、中央材料室、会計課等での物品請求伝票をシステム化し、取扱物品の標準化の推進、適正な購買・在庫・消費管理及び効率的な供給方法の確立を目指すシステムです。対象物品としては中央材料室、ディスポ製品・滅菌製品・一般消耗品を対象とします。

システムの特徴

1.運用形態に合わせた柔軟なシステム運用が可能

スタンドアロンによる小規模システムから、物品請求を発生源入力によりオンラインで行う、中・大規模システムまで対応できます。

 取り扱う対象物品は、ディスポ製品・滅菌製品・一般消耗品などを始め随時拡張が可能です。また、請求伝票レイアウトは300種類まで利用出来ますので請求先毎に独自レイアウトの作成が可能です。取扱物品も常に最新情報へ変更が出来ますのでシステム導入と同時に品目の整理が可能です。

2.コストパフォーマンスに優れた物品オーダー環境を実現しました

ネットワーク環境やコンピュータ本体は、既設の院内LANシステムや看護支援システム等との併用が可能なため、コストパフォーマンスに優れた物品オーダー環境が構築出来ます。

3.コードレス運用により優れた操作性を実現

物品マスタ管理は、ウィンドウからの選択方式を採用により、徹底したコードレス運用を実現しました。誰にでも簡単なマウス操作で運用できます。また日付入力はカレンダー表示より選択が可能です。

4.Excelとの連携によりデータの有効利用が可能

物品マスタ情報は、Excelからのインポート・エクスポート機能を装備し、Excelとのデータ連携により入力作業の軽減を図りました。また全ての作成書類をExcelシートとして出力するので、Excelでの加工やデータ保存が出来、データの有効利用が可能です。

5.万全なメンテナンスで対応

電話回線を利用したリモートメンテナンス機能を備えていますので、緊急を要する障害が発生した場合でも迅速に対応できます。

6.お客様のご要望に沿った仕様で提供

施設ごとに違う運用形態に合わせた仕様で、システムをご提供いたします。

動作環境

・サーバ構成

OS  Microsoft Windows Server2019/2016

データベース Actian PSQL V13

・クライアント構成

OS  Microsoft Windows 10 / 8 /7


データベース Actian PSQL V13

※ソフトウェアは各社の登録商標です

Copyright (C) 2020 SFC Niigata all rights reserved